放射線検査領域における COVID-19 対応調査ご協力のお願い

ファイルを開く


 時下、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

 日頃から石川県診療放射線技師会の事業に対しまして、ご理解とご支援を賜り心から感謝を申し上げる次第でございます。
 さて、現在石川県内における COVID-19 による感染は地方都市としては多く、我々の生活だけでなく、医療現場にも多大な影響を及ぼしています。
 特に放射線検査領域の CT 検査や胸部 X 線撮影などは、COVID-19 の診断に有用とされており、この見えない脅威への対応や経験は、これまでに誰もが遭遇したことのない事例です。
 各医療施設では医療崩壊を防ぐべく、様々な対策や取り組みがなされていることと存じます。
 そこで石川県診療放射線技師会では各施設における COVID-19 による影響や不安・問題点についてアンケート調査を行い、長引くであろうこの問題に対して情報を共有したいと思います。
回答いただいたデータは、統計的に処理・匿名化し、本会の会誌またはホームページ上で報告する予定です。
 アンケートはインターネットによる回答方式を採用しております。石川県診療放射線技師会のホームページ(http://ishikawa-art.or.jp/)にアンケートリンクのボタンがあります。回答には、5 分~10 分程度を要します。ご多忙のところ誠に申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。

 なるべく多くの方からのご意見をいただきたいと考えています。本会会員ではない方々にも本アンケートを知らせていただけると助かります。


*下記 リンクまたは QR コードをスキャンしてアンケートへ進むことも可能です。


https://forms.gle/xt3uRFNGfdpJtnCZA


< アンケートへ進む >


アンケートに関するお問い合わせは下記までお願いします。


調査企画委員会 委員長 石川県済生会金沢病院 笠松正夫
TEL:076-266-2938 mail:xray3448@gmail.com